Introduction

このサイト docs.shioporu.com は、@shiopon01の知見や経験を共有する場である。

昨今、様々なブログが乱立して検索結果の上位を占領している。この汚染されたインターネットでは入門記事を探そうとしても一苦労であるし、比較的簡単に見つけられるであろう公式ドキュメントの多くは初学者にとって内容が難しく、理解し辛い内容である。また、初学者用のチュートリアルの多くは英語であるために拒否反応を示す人も多い。

この docs.shioporu.com の目的は、@shiopon01が学んだ知見や経験を文書化し、咀嚼し、共有することにある。

物事を理解するには、仕組みを理解するのが一番の早道である。(しらんけど)

今のところアクセス解析などは一切行っていない。

連絡先: @shiopon01

直近の更新情報

日時 内容
2018/08/31 gRPC

Contents

Contents 以下に配置されているページは3つの階層に分かれている。まずはContents直下、 AWSContainer など。これは、話のまとまり(章)を表すディレクトリのようなものだ。その下にはたとえば AWS 以下であれば AWS/CloudFormationAWS/DynamoDB などがあり、これは主題となる。さらにその下には AWS/DynamoDB/1.Basic information.md などとして、副題が続いている。Contentは全てこの 主題 副題 の3つに分けられ、章は主題の集合、主題は副題の集合とも言える。

この3階層を上手くたどり、目的のページを探しだしてほしい。またページ左上には、GitBookの機能で検索バーが設置されている。

(未完成の部分も多く、副題が存在しない主題や、作業途中の副題なども多く存在している)

results matching ""

    No results matching ""